闇の黒猫―北町奉行所朽木組―(新潮文庫)

野口卓

649円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    腕が立ち、情にも厚い定町廻り同心・朽木勘三郎と、彼に心服する岡っ引たちは、商家の盗難騒動、茶問屋跡取り息子失踪事件を鮮やかに解き、いよいよ江戸の闇夜に跋扈する「黒猫」の正体へと迫ってゆく……。

    続きを読む
    • 北町奉行所朽木組 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      北町奉行所朽木組 全 2 巻

      1,342円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    4.6
    3
    5
    2
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/08/30Posted by ブクログ

      朽木勘三郎率いる北町奉行所定町廻り同心が事件を解決する物語が3つ.どれも面白かったが、表題作の「闇の黒猫」が秀逸だ.絵師 歌川吉富を仲間に入れて探りを入れるが、留吉という意外な人物を引っ張りこんで、推...

      続きを読む
    • 2014/05/27Posted by ブクログ

      まさに痛感捕物帳。
      一冊に三部作みたいな形になってるけど、実は続いてるのね。
      という感じでしょうか。
      読んでいくと淡々としていて最初は、おや??と思ってたけど
      急にビックウェーブ来た!
      終わり方が実に...

      続きを読む
    • 2014/03/02Posted by ブクログ

      【本】闇の黒猫 野口卓著 新潮文庫。同著者の”軍鶏侍”に流れる端整さ、情景の美しさから一転、伝法で粋でいなせな江戸っ子を、野口さんが描くと...。やっぱいいなぁ。若者を思いやる中年二人に共感^^。

    セーフモード