日本型プロフェッショナルの条件

安永雄彦

1,408円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    会社でプロフェッショナルとして働こうとしても、その概念が輸入品に過ぎない日本では、さまざまな矛盾や障害が立ちはだかる。日本的プロフェッショナルは、比較優位の世界だけに留まらず、個性化による人生の目標の達成を同時に目指す。経営学、ヘッドハンティング、心理学、宗教など、多様な視点から、日本でプロフェッショナルとして生きる考え方を提示する。

    続きを読む

    レビュー

    4
    13
    5
    6
    4
    3
    3
    3
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2016/04/29Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2014/11/12Posted by ブクログ

      この本に気づくのが少なくとも15年遅れたと、思った。筆者の実際の仕事、ビジネスの経験を元にした考え方の指針、アドバイスが埋め込まれている。この本は、社会人になって仕事や、生活に悩み始めた若いビジネスパ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2012/12/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード