【最新刊】狂おしい夜

狂おしい夜

1冊

著:鯨統一郎

756円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    目が覚めると、そこは病院で、母と名乗る女性がいた。しかし、何も憶えていない。自分の名前すらも……。帰宅途中に襲われて記憶を失ったらしい。母は彼女が非嫡出子で、病気で余命少ない実父、腹違いの弟妹がいることを教える。戸惑う私の前に、次々と恋人を名乗る男たちが現れた。その最中、実父が亡くなり、莫大な遺産を相続することに……。傑作サスペンス。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/05/08
    出版社
    徳間書店
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    2.5
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/10/26Posted by ブクログ

      暴漢に襲われ記憶喪失をなくしてしまった主人公のもとに「自分が恋人だ」と言う男性二人と、「自分は夫だ」と言う人が一人現れます。途中主人公を狙うストーカーと、主人公の遺産を騙し取ろうとする人物の存在が明ら...

      続きを読む
    • 2015/06/18Posted by ブクログ

      暴漢に襲われ、記憶を失った女性に
      次々と「恋人」や「夫」と名乗る男が現れる。
      さらに、主人公を婚外子として認知した大金持ちの、
      遺産相続も絡んできな臭い話が展開していく...

      という粗筋だが、何とい...

      続きを読む

    セーフモード