ノストラダムスと王妃 上

藤本ひとみ

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    フィレンツェの富豪メディチ家のカトリーヌは、フランス王太子アンリ二世に輿入れしたものの、夫は寵妾ディアヌの虜。商家の娘と蔑まれ、子供にも恵まれず、宮廷で影の薄い存在だった。自分を守り、権力を握ろうとするカトリーヌは、預言者として評判になったノストラダムスに手をのばす。権謀術数の宮廷大河ロマン。

    続きを読む
    • ノストラダムスと王妃 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ノストラダムスと王妃 全 2 巻

      1,210円(税込)
      12pt獲得

    レビュー

    • 2013/10/02Posted by ブクログ

      やっぱり面白かった。
      何度読んでも面白い。
      この小説のカトリーヌが、私の中でのカトリーヌだから、どうしても悪女とは思えない!可哀想な女性なのよ!!

      でも、一つこの小説の難をあげるとするならば、表紙の...

      続きを読む
    • 2009/05/04Posted by ブクログ

      王妃の一人の母親としての立場をとるか王国の母親としての立場をとるか、苦悩する様子がいたたまれません。忠実な部下達の活躍ぶりとノストラダムスの困難な局面を打破していく小気味良さに最後までハラハラし通しで...

      続きを読む
    • 2009/05/04Posted by ブクログ

      全体的に重厚感のある作品ですが、その中で王から愛情を注いでもらえない王妃と老化に怯える寵妃の、かけ引きや上っ面だけ仲良いフリをしてるのが笑えます。

    開く
    [{"item_id":"A001524499","price":"605"}]

    セーフモード