マンガ日本の歴史 【石ノ森章太郎デジタル大全】 37巻

石ノ森章太郎

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

田沼時代を否定することから始まった松平定信は、「寛政の改革」で再び農村復興による財政再建を目指す。質素倹約や学問・思想統制を強化して立て直しを図るが、その厳しさは反発を招くと同時に、文化を粛清する結果となる。そんな折、ロシアの使者とともに漂流民・大黒屋光太夫が帰国。鎖国体制がほころび始める!【目次内容】序章 松平定信の登場/第一章 寛政の改革/第二章 外圧と海防/第三章 《寛政の遺老》の政治

続きを読む
  • マンガ日本の歴史 【石ノ森章太郎デジタル大全】 全 55 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    マンガ日本の歴史 【石ノ森章太郎デジタル大全】 全 55 巻

    24,200円(税込)
    242pt獲得

レビュー

まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

レビュー投稿

セーフモード