小説 シリョクケンサ -僕が歩んできた道-

著者:シャノ 原案:40mP イラスト:たま

972円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    父親の事故死により孤独な幼少時代を過ごしていた主人公・鈴木翔平。高校生になった彼は、病気の母に代わって家計を助けたいと思い、喫茶店でアルバイトを開始する。そこで、4歳年上の女性・香澄と出会い、付き合うことに。生まれて初めて幸福な時間を過ごす翔平だが、ある日、彼に耐えがたい出来事が!? 翔平に訪れる切なくも愛おしい恋と家族の物語。

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/07/16Posted by ブクログ

      好きな曲であるシリョクケンサを膨らませてできた同名漫画からのスピンオフ小説らしい。文もイラストも関係者によるので違和感はないです。お話と文章はとても素直なもので、好感が持てますが、ライトノベルみたいな...

      続きを読む

    セーフモード