【完結済み】ヴァージンハウス 1巻

ヴァージンハウス

完結

花津ハナヨ

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

▼第1話/あたしのことはもうほっといてください!! ▼第2話/一緒にしないでよ!! ▼第3話/未練なんかじゃないわよ!! ▼第4話/そんなこと言ってるから処女なのよ!! ▼第5話/あなたたちとはちがうのよ!! ▼第6話/お願いだからもう離してよ!! ▼第7話/助けてなんて言ってないわよ!! ▼第8話/早く帰ってよ!! ▼第9話/居座るつもりかよ!! ▼第10話/自信がないのよ!! ●おもな登場人物/白石ユキ(26歳。カメラマンの夢を捨て、中堅メーカー事務職に就くもリストラに)、氷川藍子(27歳。中堅メーカー総合職のエリートだったがリストラに。インテリア会社の起業を目指す)、森野スミレ(26歳。派遣の受付嬢だったがリストラに。新しい派遣先と男を探す) ●あらすじ/せっかくの誕生日に、ささいな理由で恋人に別れを告げたユキ。会社からはリストラされ、住んでいる寮からは追い出され、すっかり自信をなくしてしまう。そんな中、ひょんなことから似たような境遇の藍子・すみれと出会い、賃貸の一戸建てをルームシェアすることになる。明日をも知れぬオンナ3人がゼロからのリスタートを“ヴァージンハウス”に誓うが…(第1話)。 ●本巻の特徴/家賃ひとり5万円の3LDK一戸建てで共同生活を始めたリストラ女3人組。揃いも揃って処女ばかりの彼女たちが、“ヴァージンハウス”から人生のリスタートを切る! ●その他の登場人物/斉藤新(26歳。貧乏小劇団の脚本家。ユキの大学時代の元カレ)

続きを読む

本作品は、いわゆる成人向け作品ではありませんが、一部暴力的または性的な描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
213ページ
提供開始日
2015/05/08
連載誌/レーベル
ビッグコミックスピリッツ
出版社
小学館
ジャンル
青年マンガ
  • ヴァージンハウス 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ヴァージンハウス 全 2 巻

    1,210円(税込)
    12pt獲得

レビュー

3.8
5
5
0
4
4
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2012/01/04Posted by ブクログ

    女三人がシェアハウス。
    するには理由と共通点が必要なわけで、
    彼女たちの場合は「同じ会社をリストラ」と「処女」なわけだけど。

    そこからのキャラの広がりが面白い。
    リストラされたのは同じでも、それぞれ...

    続きを読む
  • 2008/06/20Posted by ブクログ

    ひとつ屋根の下、恋にも夢にも仕事にも敗れたどん底女3人の共同生活は順調なハズもなく…。元カレの存在、年下男子の誘惑、まだ捨てきれぬ過去の夢… ──処女子・白井ユキ(26)、右手にしがらみ、左手に大志抱...

    続きを読む
  • 2008/06/20Posted by ブクログ

    会社を同時にリストラされた見ず知らずの3人──ユキ、藍子、すみれ。それぞれの人生再出発を誓い、一軒家で共同生活を送ることになった彼女たち。まったく違う生き方、まったく違う考え方の3人だが、唯一の”共通...

    続きを読む
開く

セーフモード