四万十川 第3部・青の芽吹くころは

笹山久三

528円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    春とともに少年あつよしにおとずれる、淡くにがい愛と性のめざめを四万十川の大自然と、そこで苦悶する人々との交わりの中に描き出し、より力強く人間の絆へとせまる。『四万十川』シリーズ、佳境の第三部。

    続きを読む
    • 四万十川 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      四万十川 全 6 巻

      3,509円(税込)
      35pt獲得

    レビュー

    • 2009/11/26Posted by ブクログ

      小学生の夏休みに読む推薦図書になってたりしますが、大人が読んでも楽しめました。子供の頃の原風景に出会ったような気分になれました。

      つかれた人にお勧めな本です。

    • 2020/02/21Posted by ブクログ

      あつよしが立ち向かった描写は何回読んでも心を打ってくるし泣かせてくる。俺にはできひんかったことやからやと思う。

    • 2017/08/22Posted by ブクログ

      猫好きにお薦めの作品。キィという雌猫が出てくるのだが、その賢いこと、勇敢なこと、愛情深いことといったら、泣けるくらい。まさに猫母の鑑。

      こういう作品を読むと、「大人になる」ということを考えさせられる...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001523965","price":"528"}]

    セーフモード