【最新刊】波よ聞いてくれ 7巻

波よ聞いてくれ

7冊

沙村広明

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

『無限の住人』の沙村広明の筆が猛る最新刊! ラジオDJとしてレギュラー番組を抱える鼓田ミナレを「バレンタインラジオ」なるイベントのMCに抜擢するプランが浮上した。一方、スープカレー屋の同僚であるマキエは密かに構成作家としてのステップを歩んでいた。そんな折、番組のSNSに「引きこもりの息子を救済してほしい」とのメッセージが届く。AD瑞穂の強い後押しを受けたミナレは、その家庭を訪ねた。

続きを読む
ページ数
177ページ
提供開始日
2019/12/23
連載誌/レーベル
アフタヌーン
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • 波よ聞いてくれ 全 7 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    波よ聞いてくれ 全 7 巻

    4,620円(税込)
    46pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.1
109
5
42
4
41
3
25
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2020/02/16Posted by ブクログ

    相変わらずミナレがパワフル&フルスロットル!
    他のメンツも皆が皆濃くて、読み終わったときにはちょっとグッタリ…
    終盤、まさかの展開。
    次巻はどんな幕開けになるの!?!?

  • 2020/02/12Posted by ブクログ

    作者のギャグの描き方、空気感がたまらなく心地良くて癖になる
    主人公もノリが良くて、さっぱりしていて合っている
    読んでて、作者のギャグや描きたいこと、言いたい言い回しを各キャラが演じてる様にも感じた
    ...

    続きを読む
  • 2020/01/24Posted by ブクログ

    札幌が舞台、スープカレー勤務の女性が地元FM局の深夜枠にスカウトされ。 北海道のコンビニセイコーマートは略してセイコマとは言わんぞなど、ツッコミどころありすぎ。

開く

セーフモード