【完結済み】プラスティック・メモリーズ Say to good-bye1巻

プラスティック・メモリーズ Say to good-bye

完結

3冊

漫画:祐佑 原作:林直孝(MAGES.) キャラクター原案:okiura

627円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    ゲーム『シュタインズ・ゲート』などを手掛けたシナリオライター・林直孝が初の全話脚本を手がけた、話題のオリジナルアニメ『プラスティック・メモリーズ』。コミックは、アニメの主人公・ツカサの職場の先輩にあたるミチルの視点で物語がつづられる。全編描き下ろしの第1巻は、アニメが始まる1年前のお話。 人と同じように感情を持ったアンドロイド「ギフティア」が当たり前に存在する近未来。ギフティアは約9年と耐用年数が決まっており、その寿命が近づくと回収しなければならない。ギフティアを開発したSAI社に入社し回収業務に携わることになったミチルは、はりきって業務に当たるが、さっそく回収を拒否されてしまい――? アニメでは先輩風を吹かせている彼女の、初々しい姿は必見! パートナーのギフティア・ザックも大活躍です!

    続きを読む
    ページ数
    168ページ
    提供開始日
    2015/04/27
    連載誌/レーベル
    電撃コミックスNEXT
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    少年マンガ
    • プラスティック・メモリーズ Say to good-bye 全 3 巻

      未購入巻をまとめて購入

      プラスティック・メモリーズ Say to good-bye 全 3 巻

      1,947円(税込)
      19pt獲得

    レビュー

    5
    2
    5
    2
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/02/25匿名
      素晴らしい

      これは、アニメ第1話の1年前、ミチルがターミナルサービスに入社したところから始まるお話。アニメのサイドストーリーになっていて、ミチル視点、ときどきザック視点で進んでいく。2~3巻はアニメとリンクしてお...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2018/01/05Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード