百物語の娘 ―泉―

著:倉阪鬼一郎

614円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    大学のサークル仲間による怪談会の夜、何かの封印が解かれてしまった。暗黒のホラー作家が仕掛ける謎と恐怖の幕開け……。【あらすじ】大学生になった弓田泉は、文学サークルのユニークな先輩や友人たちとともに学生生活を謳歌している。ある日、サークルでの合宿イベントとして『百物語』が提案された。ふと、何か厭な感覚に襲われる。一年前何度も現れ、目撃するたびに世界が凍るような気がした〈あれ〉。忘れていたはずの〈あれ〉が今また、自分を見ているような……。イベントに参加するかと訊かれて泉は、魅入られるようにうなずいた。それが惨劇のはじまりと知らず――。

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/09/21Posted by ブクログ

      見えない何かの存在を感じる弓田泉。それはよくないもの、恐ろしいものである事は分かるが正体は分からない。泉を執拗に追いかけ回すものとは。 盛り上がり所と冗長だなと感じるところの差が激しい。落ちは、正直首...

      続きを読む
    [{"item_id":"A001523430","price":"614"}]

    セーフモード