ナイト・ワーカー

著者:やまじえびね

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「ナイト・ワーカー」 夜に働く彼女には、忘れることのできない「過去」があった。「微熱のような」 奔放でミステリアスな友人に誘われて、少女は「闇」にまみれていく。女性たちの「心の傷」を、静謐で大胆な筆致で描き出す、唯一無二の表現者・やまじえびね。その圧倒的才能の精髄を1冊に編み上げた、珠玉の作品集。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4
1
5
0
4
1
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2015/05/02Posted by ブクログ

    amazonでLGBTを検索していて見つけた本。「微熱のような」は【彼カメ】の三角関係に男が一人プラスされた感じのお話で、「ナイト・ワーカー」は義父から受けて性虐待の記憶に苦しむ女性のお話でした。

セーフモード