エイ出版社のスタートBOOKシリーズ かっこいい写真スタートBOOK

エイ出版社のスタートBOOKシリーズ編集部

1,200円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    プロが実践している4つの法則 本書では、かっこよく撮るための基本とコツわかりやすく集めました。 構図、露出(光)、ピント(ボケ)、ワンランクアップの技、の4つの章に分けて、 豊富な作例とともに、かっこよく撮るテクニックを解説しています。 ●写真とカメラは、生活を豊かにする●Contents●構図●光●ボケ●本書の見方●Chapter 1 構図で表現するテクニック●女性をスタイルよく印象的に撮る●人物スナップは雰囲気を意識して撮る●猫の豊かな表情を撮る●花をクローズアップで美しく撮る●山を壮大なイメージで撮る●湖の様子を美しく表現する●スナップ写真を被写体に寄って撮る●身の回りの小物を印象的に撮る●小物をスタイリッシュに撮る●小物は配置でイメージを表現する●複雑な建築物を美しく写す●街に溢れる建物を印象的に撮る●乗り物の魅力を最大限に活かして撮る●料理を美味しそうに撮る●揃えておきたい撮影アイテム●Chapter 2 露出/光/色彩で表現するテクニック●人をやわらかい光で撮る●動物をイメージ通りの色で撮る●スナップを光の色で印象的にする●建物をホワイトバランス設定で色みを加えて撮る●スナップを光と影で撮る●花や木を光で印象的に撮る●雪を心地よい色みで撮る●海の魅力を色みで強調する●乗り物を光で印象的に撮る●水族館を幻想的な雰囲気で撮る●身近な被写体を光で印象づける●イルミネーションを雰囲気を残したまま撮る●テーブルフォトを物語性を感じさせて撮る●料理を温かい印象で撮る●水平・垂直の意義●Chapter 3 ピント/ボケ/ブレ/アレで表現するテクニック●女性をやわらかい雰囲気で撮る●子どもの豊かな表情を最大限に写す●人物スナップは感覚と理論で撮る●水の流れをさまざまに描写する●キラキラしたものを印象的に撮る●犬をピント合わせに注意して撮る●猫をボケ効果で可愛く撮る●花をマクロレンズで雰囲気のある写真にする●夜景を魅力的に写す●何気ない日常をドラマチックに撮る●夜景を粗い質感で撮る●イルミネーションをボケと露出の工夫で幻想的に●表現の幅を広げる「HDR」●Chapter 4 一歩上をいくためのテクニック●「ピント」と「ボケ」でテーマを明確にして主役を引き立てる●「アレ」で力強さを、「ブレ」で動感を出す●露出補正で適正露出を得る、意図に応じてアレンジする●順光・逆光・間接光、光を使い分けるテクニック●露出・ホワイトバランス・背景選びで色彩を印象的にアレンジ●アスペクト比と縦横の違いを作品づくりに活用●撮影位置「ポジション」と撮影方向「アングル」を工夫する●「アップ」と「ワイド」でインパクトのある写真に●構図の「3つの基本」で画面構成が確実になる●「主役と脇役」「足し算と引き算」でかっこいい構図に●写真をかっこよくするヒントがいっぱい カメラの用語集●使いこなせばもっと写真がかっこよくなる 構図のパターン●エイ出版社からのお知らせ●奥付

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード