【最新刊】量子力学の世界 はじめて学ぶ人のために

量子力学の世界 はじめて学ぶ人のために

片山泰久

990円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    未知と矛盾の狩人―― 量子力学の開く新しい世界がここにある。基礎知識がなくてもわかるように配慮され、しかもじゅうぶんな権威をもったこの本は、現代人の新しいコモンセンスを養うものとして、必読の書だ。1967年の初版発行以来35年、60刷を超える「ブルーバックス」の大ロングセラーである。<本書は、1967年6月,講談社ブルーバックス(B-101)として刊行されました。>

    続きを読む
    提供開始日
    2015/04/24
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • 2008/05/12Posted by ブクログ

      ある日の昼下がり、大学教授のA氏は
      昔馴染みのB氏に再会した。
      そしてB氏は提案する。
      「文科系出身の自分に、コーヒーを飲んでいる気持ちで
      量子力学について講義してくれないだろうか」と。

      ...

      続きを読む
    • 2007/06/05Posted by ブクログ

      高校生の自分にとっては進路変更(獣医学部→理学部)の決定打となりました。
      少し古い本ですが 、今の様に量子力学と名のつく一般書がそれほど無かった時代にありながら、 一人の理論物理の研究者の数式を使わ...

      続きを読む
    • 2008/04/08Posted by ブクログ

      古い本ですが、高校生の頃なんと面白い世界があるものかと、徹夜で読みふけった思い出があります。今は多くの良書がありますが、科学・工学の道に志を立てた一冊の本でした。

    開く

    セーフモード