本社はわかってくれない 東南アジア駐在員はつらいよ

下川裕治

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「雨が降ったから休みます」「出張に行っている間に妻に浮気されたら、どう責任をとってくれるんですかっ」。いつの間にか会社の車は自家用車……。いまや会社生き残りのため、どんどん東南アジアに進出する日本企業。でも現地では、あまりの文化ギャップのあまり、呆然とする駐在員。日々起こる悲喜劇をユーモラスに描く。現地で日常起こる悲喜劇をユーモアたっぷりに描く。(講談社現代新書)

    続きを読む

    レビュー

    3
    4
    5
    0
    4
    2
    3
    1
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/06/09Posted by ブクログ

      東南アジアに進出する日本企業が多いが、実際に現地に駐在し、人を使い、仕事をしている人々は、「本社にはわかってもらえない」悩みや事情を抱えている。そんな事例を紹介しっている。

      日本から、日本の常識・考...

      続きを読む
    • 2017/04/27Posted by ブクログ

      日本企業が東南アジアでビジネスをしていくのに必要な異文化交流について、何かヒントが得られることを期待して読みましたが、大いに期待外れ。現地でのトラブルの数々が紹介されていますが、そこには自己を省みる姿...

      続きを読む
    • 2015/09/18Posted by ブクログ

      東南アジア各国で働く日本人駐在員たちの奮闘ぶりを描く一冊です。
      「タイ人から見ると、終業時間が決まっているのにだらだらと残業する日本人は時間を守らない人たち。仕事を時間までに終わらせ、あとはプライベー...

      続きを読む
    開く

    セーフモード