【最新刊】おやすみなさい、また明日

おやすみなさい、また明日

完結

凪良ゆう イラスト:小山田あみ

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「俺はもう誰とも恋愛はしない」。仄かに恋情を抱いた男から、衝撃の告白をされた小説家のつぐみ。十年来の恋人に振られ傷ついたつぐみを下宿に置いてくれた朔太郎(さくたろう)は、つぐみの作品を大好きだという一番の理解者。なのにどうして…? 戸惑うつぐみだが、そこには朔太郎が抱える大きな闇があって!? 今日の大切な想い出も、明日覚えているとは限らない…記憶障害の青年と臆病な作家の純愛!! ※口絵・イラスト収録あり

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2015/05/22
連載誌/レーベル
キャラ文庫

レビュー

レビューコメント(34件)
  • おやすみなさい、...
    ネタバレ
    2014/01/30Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • おやすみなさい、...2015/03/04Posted by ブクログ

    子供がほしい、と9年同棲した恋人に理不尽な別れを告げられた作家のつぐみと、祖父の管理するアパート経営兼何でも屋を商う朔太郎。
    お互いそれそれに事情を抱え、深く傷つき、怯えながら丁寧に丁寧に思いを重ねあ...

    続きを読む
  • おやすみなさい、...2014/02/28Posted by ブクログ

    凪良ゆうの作品はなべて好きだ。登場人物はたいてい悲観的で諦めていたりする。それが様々な事をきっかけに自分の足で立ち上がり自分を支えていくようになっていく。その過程が、具体的な事件や人間などに関係なく自...

    続きを読む
開く

セーフモード