〈さよなら、シリアルキラー〉シリーズ (1) さよなら、シリアルキラー

〈さよなら、シリアルキラー〉シリーズ (1) さよなら、シリアルキラー

著:バリー・ライガ 訳:満園真木

1,222円(税込)
クーポン利用で722円獲得へ
43

ぼくには連続殺人犯の血が流れている。ぼくには殺人者の心がわかる――ジャズは高校三年生。田舎町ロボズ・ノッドではちょっとした有名人だ。ある日町で衝撃的な事件が起きた。指を切りとられた女性の死体が発見されたのだ。連続殺人だとジャズは訴えたが、保安官はとりあわない。だが事件はそれだけでは終わらなかった。なぜジャズには確信があったのか。それは彼が21世紀最悪といわれる連続殺人犯の息子で、幼い頃から殺人鬼としての英才教育を受けてきたからだった。親友を大切に思い、恋人を愛するジャズは、内なる怪物に苦悩しつつも、自らの手で犯人を捕まえようとする。全米で評判の異色の青春ミステリ。

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】722円(税込)で購入できる! 6回利用可能

値引き額上限に達しています。

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/07/31 23:59 まで有効

同シリーズ