武田信玄

著:佐竹申伍

720円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    戦国乱世にその名を轟かせた希代の戦術家・武田信玄。武田家嫡男として生まれながら、「異相の子」として父・信虎に冷遇された晴信(のちの信玄)は、二十一歳にして父を駿河に追放、甲斐国の領主として立つ。北に上杉謙信、西に織田信長、南に若き徳川家康。無敵の武田軍を率い、割拠する勇将たちと覇を競いあったその野望と栄光の生涯を、雄渾な筆致で描く。

    続きを読む

    レビュー

    • 2010/08/16Posted by ブクログ

      戦国乱世にその名を轟かせた希代の戦術家・武田信玄。武田家嫡男として生まれながら、「異相の子」として父・信虎に冷遇された晴信(のちの信玄)は、二十一歳にして父を駿河に追放、甲斐国の領主として立つ。北に上...

      続きを読む
    • 2006/04/07Posted by ブクログ

      タイトルは武田信玄だが、前半は武田信虎、後半は武田勝頼を中心とした小説。信玄を中心とした前後二代の武田家を通しで楽しめる本です。

    [{"item_id":"A001521523","price":"720"}]

    セーフモード