【最新刊】かくりよの宿飯 九 あやかしお宿のお弁当をあなたに。

かくりよの宿飯
9冊

著者:友麻碧 イラスト:Laruha

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

黄金童子に導かれ、葵は文門の地へ辿り着く。そこにはいつもと変わらないように見える大旦那の姿があった。八葉夜行会までの束の間の時を、穏やかに過ごす二人。大旦那はそこで、ひとつの提案を葵にするのだった。

続きを読む

レビュー

4.1
55
5
21
4
23
3
8
2
3
1
0
レビュー投稿
  • 2019/07/14Posted by ブクログ

    「あやかしに飯を与えてはならぬ」
    お腹を空かせた者に恵みを。
    確かに見える体質であり明らかに衰弱や物干し気な顔をされたら少しくらいならと渡してしまいそうだが、あくまでも相手は妖だと注意すべきに越した事...

    続きを読む
  • 2019/06/13Posted by ブクログ

    今回も面白かった☆これこそ飯テロ!葵が作る料理の美味しそうなこと!自分でも作れそうなかんじがまた食欲をリアルに誘う!作者さんは本当に料理が好きなのかも。そしていつもながら大旦那さまが可愛らしい☆お使い...

    続きを読む
  • 2019/06/13Posted by ブクログ

    今回も笑って泣けました☆泣いたのはわたしだけかなf^_^;) 葵ちゃんのツンデレが非常に可愛らしいのと、大旦那様の格好良さが際立ってきました!ストーリーといろいろ進んできて、ようやく夕がおも少し盛り上...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード