【完結済み】岸辺の唄

岸辺の唄

完結

今市子

717円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

あと二月のうちに旱魃で、すべての人は死に絶えてしまう。皆を救う方法はただひとつ。河伯の住む翠湖までゆき水乞いの儀式を行うことだけ。こうして方士・スリジャ・エンたちの水を求める遙か遠き旅がはじまった―――。表題作『岸辺の唄』他『予言』『氷の爪石の瞳』を含めた今市子が贈る雄大なるオリエンタルファンタジー傑作集。 【収録作品】岸辺の唄/予言/氷の爪石の瞳

続きを読む
ページ数
155ページ
提供開始日
2015/04/24
連載誌/レーベル
コミックアイズ
出版社
集英社
ジャンル
少女マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2016/10/31みつほしはじめ
    水を求める遥かな旅路の出発点

    『岸辺の唄』シリーズ第一作。東洋に似た何処かを舞台に、水を求める遥かな旅路を描く連作ファンタジー短編集。後に続く数々の物語の、ここがすべての出発点です。関連作品のいずれも各巻完結の体裁を取っていますが...

    続きを読む
  • 2010/01/16Posted by ブクログ

    今市子のオリエンタル・ファンタジー。
    同じ世界を描いた連作のシリーズ1冊目。

    壮大な設定と、しっとりした雰囲気、波乱の冒険、ほのぼのしたユーモア。
    豊かなイメージをあっさりまとめ上げています。

    ...

    続きを読む
  • 2017/12/01juju
    ファンタジーの始まり

    今市子先生の水辺シリーズ第1作。
    ここの登場人物が後々の作品に出てくるので最初に読んでおいた方がいいのかも?
    個人的にはどこから読んでも楽しめるとは思いますが…。
    独特の不思議な物語の中にクスッとして...

    続きを読む
開く

セーフモード