【最新刊】旅人の樹

旅人の樹

完結

今市子

745円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

大砂漠に生えているという「旅人の樹」。それは、砂漠を彷徨う旅人に食べ物と休息を与えてくれるという不思議なオアシスであった。だがそこに泊まれるのは一晩だけ。もし禁を破って二晩以上泊まると……!? 表題作『旅人の樹』他3作を収録した雄大なるオリエンタルファンタジー傑作集。 【収録作品】旅人の樹/峠の城の冷たい女王/罪人の丘/旅人の靴

続きを読む
ページ数
180ページ
提供開始日
2015/04/24
連載誌/レーベル
幻想ラビリンス
出版社
集英社
ジャンル
少女マンガ

レビュー

レビューコメント(9件)
  • 旅人の樹
    2018/05/18
    『岸辺の唄』シリーズ第4弾

    水を巡るオリエンタルファンタジー『岸辺の唄』シリーズの第4作目。各巻完結のため何処から読んでも楽しめますが、より深く世界観を味わうなら以下の順番で読み進められる事をお勧めします。
    ①『岸辺の唄』
    ②『...

    続きを読む
    みつほしはじめ さんのレビュー
  • 旅人の樹
    2011/10/28

    どのお話も暖かくて良かったです。
    最後のお話では涙。
    このシリーズ同じ人物が出てくるんだったね、と思いだした。
    だって読むの久しぶりで(笑)

    今さんのお話、百鬼もBLもファンタジーも出てくる人物がち...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 旅人の樹
    2011/11/02

    「岸辺の唄」シリーズ。砂漠で生活する人々がオアシスを求める、水を求める、そんなアンソロジーがたくさん詰まっている。意外な設定だったりもするし、教訓めいた話も多いが、それを感じさせない設定がファンタジー...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード