【最新刊】でんでら国 下

でんでら国

平谷美樹

594円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    愉快痛快!農民と武士の知恵比べ! 必見!愉快痛快!幕末老人エンターテインメント。 姥捨山の真実を暴こうとする代官の一味が、老人たちの桃源郷「でんでら国」の近くまで忍び寄る。老人の知恵と経験、そして守るもののない捨て身の勇気が、役人たちを翻弄する。そして、老人たちに待ち受ける意外な結末は!? 人生のヒントがいっぱいつまった珠玉の小説。各方面で話題をさらった時代小説が待望の文庫版を電子化。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/06/23
    • でんでら国 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      でんでら国 全 2 巻

      1,265円(税込)
      12pt獲得

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      陸奥の国、八戸藩と南部に囲まれた2万石の小国外館藩大平(おおだいら)村では60歳になるとでんでら国へと旅だって行く。
      老人たちの生き生きした姿、共同体としてのあり方、山伏や野狗手とのつきあい方、百姓の...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/07/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      大平村では、60歳になると全ての役割を解かれ、爺婆がお山参りをする習わしがある。近隣の村人は、それを姥捨・棄老といい、忌み嫌う

      だが、その実際は、「でんでら国」という老人だけの村を作り、過去の執着か...

      続きを読む
    開く

    セーフモード