【最新刊】番人

番人

1冊

国枝彩香

628円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

洋館に囚われた無垢な弟・霞に献身的に仕える、無口で無愛想な加納。主人の胤彦は、感情を見せない加納に伽を命じる―― この男の激情を感じるために。そして暴かれる三人の秘密、本心、愛… 死者が語る最後の一日とは。著者渾身の作品を揃えた多彩な傑作集。

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
211ページ
提供開始日
2015/04/24
連載誌/レーベル
ビーボーイコミックス
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.4
12
5
6
4
5
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2013/01/24Posted by ブクログ

    表題作が耽美で好きです。他、ロマンスだったりシリアスだったりと短編が入ってますが最後のギャグがとにかくぶっとんでいた。すごく。

  • 2013/01/22Posted by ブクログ

    ”つい先刻人生を終えたのだが、その顛末を語ろうと思う”帯が面白そう。耽美とシリアスの後にとんでもコメディをぶっこんでくるセンスが凄い。

  • 2011/05/05Posted by ブクログ

    最後の兄弟漫画ですべてを飲み込んだコミックス。あまりの衝撃だったので友人にも先生にもお勧めしました。個人的に「空の裏側」をプッシュ!のつもりだったんですが皆めぐり逢い…COSMOの虜。「空の裏側」3角...

    続きを読む
開く

セーフモード