面白くて眠れなくなる生物学

著:長谷川英祐

1,100円(税込)
ポイント 11pt

通常ポイント:11pt

教科書では教えてくれない生物のはなし。進化生物学者であり、ベストセラー『働かないアリに意義がある』の著者が、生命の不思議を鮮やかに解き明かす。

続きを読む

レビュー

3.7
7
5
2
4
2
3
2
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2018/11/08Posted by ブクログ

    今の『生物』の教科書は、進化と言う生物を貫く軸を顧慮せず、生物が示す現象をバラバラに置いた構成になっている。生物学とは単に暗記する物ではなく、理解し何故そうなるのかを知ることにより分かりやすくなる。本...

    続きを読む
  • 2018/01/26Posted by ブクログ

    生命には理由がある――生物の驚くべき多様性を「進化」を基軸に解き明かそうとしてくれる本。
    なぜ「進化」かというと、進化メカニズムは全ての生物現象の基盤となっているから。

    ぐっとくるのは、「生物はあえ...

    続きを読む
  • 2015/11/19Posted by ブクログ

    生物学の高校教科書が、知識の羅列になっている事を批判している。生物現象には理由・原理があり、それを理解のすれば単なる知識の暗記でなく、学問になるという話し。
    それはその通りだと思うが、眠れなくなるほど...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード