【最新刊】もっとミステリなふたり 誰が疑問符を付けたか?

ミステリなふたり

著:太田忠司

717円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    女優以上に美人かつ一瞥で人を竦ませる京堂景子警部補は難事件を数々解決。だが実際は、彼女の夫でイラストレーターの新太郎の名推理によるものだった??。職務中は「鉄の女」、夫の前ではデレデレの可愛い妻と、それを世界でただ一人知る料理上手でクールな夫が8つの怪事件をあざやかに解く傑作ユーモア・ミステリ。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/04/14
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    文芸
    • ミステリなふたり 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ミステリなふたり 全 2 巻

      1,434円(税込)
      14pt獲得

    レビュー

    • 2008/01/07Posted by ブクログ

      【紹介】愛知県警捜査一課・京堂景子は二十九歳、どんな凶悪犯も必ずあげる美貌の刑事。彼女の夫・新太郎は二十一歳、ハンサムで家事なら何でもこなし捜査中の景子を得意の名推理で支える気鋭のイラストレーター。恋...

      続きを読む
    • 2008/07/22Posted by ブクログ

      刑事の奥さんと、イラストレーターで主夫の夫、のお話です。
      短編集になっていて、ページをめくって確認して…などという
      頭を使ったような推理ものではありません。
      何せ、私が気づけるような軽い感じですからw...

      続きを読む
    • 2011/10/31Posted by ブクログ

      職務中は「鉄の女」と呼ばれる美人警部補、でも夫の前ではデレデレの可愛い妻・景子と、それを世界でただ1人知る、イラストレーターでありながら名推理で妻を助ける、料理上手でクールな夫・新太郎。
      前作同様ラブ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001520360","price":"717"}]

    セーフモード