さいはてのゆき 【イラスト付】

いちか凛/木下けい子

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

十五歳の夏、渓は兄のように慕っていた貴之への恋を意識して、拒絶された。その冬、貴之は渓の前から去っていった。それから三年──。祖父の山小屋を継ぐことになった渓の前に、何事もなかったかのように、再び貴之が現れた。大切なひとをもう失いたくない、その思いから弟のように振る舞うことを決意する渓だったが、腕が触れるたび、目が合うたび、意識してしまうのは止められなくて!? 兄と弟のような関係から恋人になるまでを描いた期待の新人・いちか凛、デビュー作登場!!

続きを読む

レビュー

  • 2015/03/05Posted by ブクログ

    デビュー作ながら、文章表現に引っかかるところもなく、素直な気持ちで読めました。
    お気に入りの作家さんになる予感!?

    山荘や山岳救助隊の大変さもよく書き込まれていて、命の重さを感じるとともに、勉強にな...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2015/03/21Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • ネタバレ
    2018/12/24Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
[{"item_id":"A001519983","price":"660"}]

セーフモード