アマゾニア(下)

完結

[著]ジェームズ・ロリンズ/[訳]遠藤宏昭

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ネイサンらのチームはジャングルの不可解なふるまいに多大な犠牲を払いつつも、ランド調査隊の足取りを掴みつつあった。しかしその背後には、ランドの科学的発見を奪取するよう依頼を受けた傭兵集団が迫る。一方アメリカでは、返送されたクラークの遺体が原因と思しき謎の感染症が伝播し、パンデミックの様相を呈していた。やがてネイサンらは、ランドらを襲った悲劇、そして現在の災厄すべての原因となったアマゾンの驚くべき秘密に行き当たる―。科学的知性が躍動し、奇想が舞う、興奮の密林アドベンチャー!

    続きを読む
    • アマゾニア 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      アマゾニア 全 2 巻

      1,430円(税込)
      14pt獲得

    レビュー

    • 2018/11/08Posted by ブクログ

      シグマフォースシリーズを執筆しているジェームズ・ロリンズさんの小説。
      アマゾンに失踪した調査隊の一人が4年後に生還した。様々な病気を併発しており、ほどなく絶命する。身元が判明することで驚愕の事実が明ら...

      続きを読む
    • 2015/08/02Posted by ブクログ

      ジェームズロリンズの最新作。
      ある日、アマゾンの外れにある村に一人の男が辿り着き、死んだ。
      調べてみるとそれは数年前に失踪したCIA調査官だった。しかし奇妙なことに失踪前は隻腕だったのに、発見時には両...

      続きを読む
    • 2017/04/20Posted by ブクログ

      4年前に消息を絶ったアマゾンの研究者チームの一人がアマゾンの村へ辿り着いた。

      謎の疫病とアマゾンを突き進む捜索隊。次から次へ危機がせまって全く飽きない。
      面白かった。しかし恋愛要素はいらないなー。

    開く
    [{"item_id":"A001519639","price":"715"}]

    セーフモード