境界のRINNE 39巻

高橋留美子

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

架印がお見合いをするデマが流れる頃、いつものように海の家で荒稼ぎするれんげの元に架印が現れる。「今夜会えないか?」という誘いを受けたれんげは有頂天になるも、架印のデマを偶然聞いてしまい絶望する。そして自暴自棄になってしまったれんげは自分が架印の憎き敵・だまし神であると告白してしまう…!! 各々の恋愛事情も進展あり!? 放課後鎮魂コメディー!!!!

続きを読む
  • 境界のRINNE 全 40 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    境界のRINNE 全 40 巻

    18,480円(税込)
    184pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2018/09/22Posted by ブクログ

    常に誰かが(何かが)家をガンガン掃除してピカピカにしてくれている怪異の『美しい家』や、その次の新進気鋭のエクソシストさんが最愛の婚約者の心を失ったお話は、けっこう女心を上手に描いているな…と思いました...

    続きを読む
[{"item_id":"A001807967","price":"462"}]

セーフモード