境界のRINNE 15巻

高橋留美子

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

りんねの暮らす廃クラブ棟・隣室に越してきた、だまし神・れんげ── 「お詫びの気持ち」と、彼女が校内で無料配布するお守りストラップが大事件の引き金となって…!? れんげを巡り人間関係&恋心が交錯、死神・鳳に記死神・架印も巻き込んで、死神・りんねはフル稼働!!

続きを読む
  • 境界のRINNE 全 40 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    境界のRINNE 全 40 巻

    18,480円(税込)
    184pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2015/04/28Posted by ブクログ

    第15巻。
    れんげが、架印と出会い、先輩後輩の間柄であったことが判明する巻です。
    桜はれんげの気持ちにいち早く気づきますが、自分の気持ちには無自覚なんだなぁ。

  • 2018/03/11Posted by ブクログ

    犬夜叉のようにストーリー性があるものではないから、どんどん登場人物が増えていくって感じ。

    まぁ、それなりにキャラ分けされているから、それらがドタバタ騒動を繰り返していくんだろうけれど、あまり一度に何...

    続きを読む
  • 2013/08/03Posted by ブクログ

    だいぶキャラも、落ち着いてきて、
    いつも通りな感じに。
    なんか読むと、癒されるというか、
    うちが疲れてるんカナ?(笑)
    でも、なんかおもしろいんよね。

開く
[{"item_id":"A001516611","price":"462"}]

セーフモード