奇跡を待ってもいいですか?【イラスト入り】

響高綱 こうじま奈月/イラストレーター

618円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    神谷慶は二十歳の大学生。養護施設で育った彼は十歳のとき里親にあずけられ、匿名の篤志家の援助を得て生活をしている。ある日、慶は重大な問題を抱え、ルール違反と知りつつ篤志家を直接訪ねてゆく。やっと会えたと思った弁護士・広尾龍一郎だったが、実は龍一郎は単なる仲介者に過ぎず、篤志家本人と会わせることはできないと突き放されてしまう。初めは素っ気なかった龍一郎だが、次第に慶を気にかけるようになり、慶もまた龍一郎との時間が大切になって……。健気な圭に贈られる優しい奇跡の物語──。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード