【最新刊】奇跡を待ってもいいですか?【イラスト入り】

奇跡を待ってもいいですか?【イラスト入り】

響高綱 こうじま奈月/イラストレーター

618円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

神谷慶は二十歳の大学生。養護施設で育った彼は十歳のとき里親にあずけられ、匿名の篤志家の援助を得て生活をしている。ある日、慶は重大な問題を抱え、ルール違反と知りつつ篤志家を直接訪ねてゆく。やっと会えたと思った弁護士・広尾龍一郎だったが、実は龍一郎は単なる仲介者に過ぎず、篤志家本人と会わせることはできないと突き放されてしまう。初めは素っ気なかった龍一郎だが、次第に慶を気にかけるようになり、慶もまた龍一郎との時間が大切になって……。健気な圭に贈られる優しい奇跡の物語──。

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2015/04/01
連載誌/レーベル
花丸文庫

レビュー

  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    どんな辛い状況でも、自分の「幸運」に感謝して周りを恨んだりしない慶。状況を好転させようと頑張っているけれど、自分のためというより、周りのことばかり考えているように見える。龍一郎が慶の手助けをしたくなる...

    続きを読む

セーフモード