営業部はバカなのか(新潮新書)

北澤孝太郎

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    「非合理的」「旧態依然」「傲岸不遜」――営業部にネガティブな印象を持つ社員は多い。反発するかのように、営業部もまた独自の道を進んで孤立しがちだ。しかし、この社内の溝を埋めずして「勝てる組織」は作れない。営業のロジック、メカニズムは全企業人が身につけるべき教養なのである。リクルート等で辣腕をふるった営業のエキスパートが、これからの企業に必要な「最強の戦略」を示す、画期的な「営業解体新書」!

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード