ニンジャスレイヤー第3部-6 リフォージング・ザ・ヘイトレッド

著者:ブラッドレー・ボンド+フィリップ・N・モーゼズ 翻訳:本兌有+杉ライカ 画:わらいなく

1,296円(税込)
ポイント 12pt

通常ポイント:12pt

マルノウチ・スゴイタカイビル屋上。ひとり佇む復讐鬼の眼下では、痛ましい抗争を弔うために建てられた奥ゆかしい慰霊碑が、人知れず撤去されようとしていた。しかし、たとえ碑が消えようとも、あの闇のニンジャ抗争の日から始まった彼の復讐が終わることはない。ニンジャの生首を奪い、シャチホコにセンコとして供え、ひたすらに妻子を弔う。彼は己の中にいくつもの矛盾をはらみながら、過酷な都市のサップーケイへと突き進んだ。ーー「リフォージング・ザ・ヘイトレッド」かろうじて命を繋ぎとめたフジキドは、ネオサイタマ辺境のごみ溜め場「ドリームランド埋立地」にて老人ニンジャ/マスター・ヴォーパルに理不尽な搾取を受けていた。かつての弟子を破ったフジキドの腑抜けた様子に憤りを覚えたマスター・ヴォーパルは、彼に問い続ける。「お前は弱い!」「目的は何だ。イクサに勝ちたいか? 望みを言え!」すべては彼の、最上の復讐劇のために。ーー「リヴィング・ウェル・イズ・ザ・ベスト・リヴェンジ」初翻訳を含む6作を収録!【収録作】「リフォージング・ザ・ヘイトレッド」「ヒア・カムズ・ザ・サン」「ウィアード・ワンダラー・アンド・ワイアード・ウィッチ」「リヴィング・ウェル・イズ・ザ・ベスト・リヴェンジ」「レガシーズ・オブ・メガトリイ」(初翻訳)「レイズ・ザ・フラッグ・オブ・ヘイトレッド」(前編)

続きを読む

レビュー

0
0
5
0
4
0
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2017/05/06Posted by ブクログ

    レッドハッグといい、ニスイといい、モータル相手には無双して対ニンジャだとサンシタ相手なら勝てるがそれ以上は苦戦するというくらいがバトルものでは一番面白いのよね。『禁書目録』だったら黒子とかその辺。

セーフモード