ニンジャスレイヤー第3部-1 秘密結社アマクダリ・セクト

著者:ブラッドレー・ボンド+フィリップ・N・モーゼズ 翻訳:本兌有+杉ライカ 画:わらいなく

1,320円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

    キョート城の浮上消失事件から少なくとも半年。その後のニンジャスレイヤーの歩みはさだかではない。しかし、彼は再び戻って来た。ネオサイタマの闇の中へ。ニンジャと闘う為に! !

    続きを読む

    レビュー

    5
    2
    5
    2
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/10/16Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2016/01/10Posted by ブクログ

      第3部第1巻。傲岸不遜だが未熟な少年社長、ラオモト・チバと、忠実なようで実際にはすべてを操っている腹黒ニンジャ、アガメムノンの陰険漫才が楽しい。

    • 2015/09/06Posted by ブクログ

      「サツバツナイト」はもちろんなのだけれども、いくつかのエピソードでは第一部を連想させる要素が含まれていて、その上で第一部では成せなかったことを成し遂げているという対比が第三部らしさなのではなかろうかと...

      続きを読む
    開く

    セーフモード