【最新刊】マンガでわかりやすい うつ病の認知行動療法(きずな出版) こころの力を活用する7つのステップ

マンガでわかりやすい うつ病の認知行動療法(きずな出版)

1冊

監修:大野裕 漫画:今谷鉄柱

1,300円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

    こころが疲れていると、マイナス思考になって、自分を責めてしまう…なんて経験はありませんか? そんなとき「こころのバランスを取り戻す」手助けとなるのが、“認知行動療法”です。本書では、 認知行動療法の第一人者である精神科医 大野裕先生監修のもと、毎日を軽やかに生きるためのヒントを、憧れだったCAになって4年目の主人公の失敗と成長を通して、今谷鉄柱さんのマンガでわかりやすくご紹介します。■「うつ度チェック」「日常活動記録表」「7つのコラム」付き【ストーリー】CAになって4年目の道端ひかり。子どもの頃からの夢が叶ったのに、職場で頑張りが空回りして自己嫌悪に陥ることも……。そんなとき先輩を通して、こころのバランスを取り戻す「認知行動療法」と出合い、自分の気持ちを整理することで、八方ふさがりに感じていた状況から抜け出すヒントを掴んでいく――。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/03/27
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    3.5
    7
    5
    1
    4
    4
    3
    1
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/07/13Posted by ブクログ

      自分がうつ病のドツボにはまっているので、なんとか抜け出す方法はないかと本書を手に取りました。が、選書失敗しました。これは「うつ病になる直前」「うつ病でも働けている人」向けの本です。うつ病で働けなくなっ...

      続きを読む
    • 2019/06/16Posted by ブクログ

      It was helpful in the part of the stress coping method of the seminar instructor.

    • ネタバレ
      2018/12/31Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード