玩具店の英雄~座間味くんの推理~

石持浅海

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    津久井操は科学警察研究所の職員。実際に起きた事例をもとに、「警察は事件の発生を未然に防ぐことができるか」を研究している。難題を前に行き詰まった彼女に、大先輩の大迫警視正が紹介したのは、あの『月の扉』事件を解決した座間味くんだった。二人の警察官と酒と肴を前にして、座間味くんの超絶推理が繰り広げられ、事件の様相はまったく違うものになっていく!

    続きを読む
    • 座間味くんの推理 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      座間味くんの推理 全 2 巻

      1,210円(税込)
      12pt獲得

    レビュー

    3.4
    9
    5
    1
    4
    2
    3
    6
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/02/25Posted by ブクログ

      座間味くんの推理第二弾。

      座間味くんと大迫警視正の飲みの席に、新たに科学警察研究所の津久井さんが加わり、彼女の研究テーマから実際に起きた事例について話すことに。
      解決済みの事件や裁判中の事件、様々な...

      続きを読む
    • 2015/12/17Posted by ブクログ

      座間味君シリーズの短編集。
      今回は警察庁で警備の成功と失敗事例を分析してパターン化する研究をしている女性が登場し、彼女の研究内容に座間味君が意外な推理を披露する。
      事件の概略を聞いただけで物事の裏側に...

      続きを読む
    • 2015/05/23Posted by ブクログ

      座間味くんがメインではないのだけど、面白い。
      いわゆる
      アームチェア探偵もの。まぁ推理があってるかどうかは、確かではないけど。

    開く
    [{"item_id":"A001515448","price":"605"}]

    セーフモード