【最新刊】鬼龍

鬼龍

1冊

著者:今野敏

616円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    鬼道衆の末裔として、秘密裏に依頼された「亡者祓い」を請け負う鬼龍浩一。企業で起きた不可解な事件の解決に乗り出すが……。恐るべき敵の正体は? 傑作エンターテインメント。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/03/25
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    2.6
    6
    5
    0
    4
    0
    3
    5
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/04/13Posted by ブクログ

      こういう作品多かったよな
      飢狼伝説とか夢枕獏と間違えそうだけど、さすがに本当に空手を極めている今野先生らしい戦いのところがリアルだこと

    • 2018/12/26Posted by ブクログ

      「亡者祓い」鬼龍浩一。
      テレビ局の単純に思えたお祓いと
      ある食品会社で起こった怪異がつながり…

      というストーリー。

      エロチック?怪奇ミステリー?なのか…?

      今野さんってもう少し固い感じの小説のイ...

      続きを読む
    • 2017/09/29Posted by ブクログ

      この「鬼龍」は、先日読んだ豹変のシリーズの原点となる作品だそうです。

      確かに、主人公は、鬼道衆の末裔として亡者祓いを請け負っている「鬼龍浩一」なのだけれど・・・

      こちらの鬼龍さん、黒づくめでは...

      続きを読む
    開く

    セーフモード