【完結済み】百年法 上

百年法

完結

3冊

著者:山田宗樹

792円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    不老不死が実現した日本。しかし、法律により百年後に死ななければならない――西暦2048年。百年の生と引き替えに、不老処置を受けた人々の100年目の死の強制が目前に迫っていた。その時人々の選択は――!?

    続きを読む
    提供開始日
    2015/03/25
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    4.2
    162
    5
    58
    4
    84
    3
    15
    2
    5
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/12/06Posted by ブクログ

      病気や事故以外では死ぬ事のない、不老の体にもし自分がなれるとしたら、どうする?
      自分の持っている時間が、有限から無限へ。そんな事が起こったら、人の思考や生き方はどんな風に変化し、社会はどんな方向へ向か...

      続きを読む
    • 2019/11/23Posted by ブクログ

      敗戦後、アメリカによってもたらされた不老不死の処置。希望者は20歳から受けることができるが、処置後100年たったら自ら安楽死センターに行き生涯を終わらることが法律で決まっている。
      その第一世代がまさに...

      続きを読む
    • 2019/10/13Posted by ブクログ

      不老不死が実現したら、、、こんな事が起こるのかも。色んな意味で、現代社会への警笛もある様な内容。よくこんな話が作れるなと驚く。読み応えのある作品だった

    開く

    セーフモード