乃木坂春香の秘密(12)

著者:五十嵐雄策 イラスト:しゃあ

627円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    容姿端麗で才色兼備、『白銀の星屑』という二つ名まで持つ超お嬢様、乃木坂春香。彼女と過ごす花の高校二年生最後にして最大のイベントでもある修学旅行は、一つ一つが二人の大切な想い出として記憶されていったのだが、この旅行に懸けていたのは椎菜も同じだったらしく──。 修学旅行最終夜。女子部屋で始まったゲームの最中、椎菜の告げてきた「好き」発言と暗闇の中での唇同士の接触……。そんな出来事を経て、修学旅行は最終日を迎える。地元小樽で本当の自分の気持ちを明らかにしてくる椎菜。それを受け、今まで考えたこともなかった自分の心の内側を真剣に考え始めた俺は──。 いよいよ佳境を迎えるお嬢様のシークレット・ラブコメ第十二弾。

    続きを読む
    • 乃木坂春香の秘密 全 16 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      乃木坂春香の秘密 全 16 巻

      10,142円(税込)
      101pt獲得

    レビュー

    • 2013/01/06Posted by ブクログ

      乃木坂春香の秘密の最終巻
      本編が15巻で終わり後はちょいちょいある感じかと油断して読んだらむしろ本編のラストである15巻より乃木坂らしさが出ていてすごかった
      いままでの伏線の回収やしっかりした終わりを...

      続きを読む
    • 2009/06/28Posted by ブクログ

      2009年6月10日初版
      内容から順に雨宮椎菜が綾瀬裕人の家にお泊り→塔ケ崎エリが部長のラクロス部へ乃木坂春香と綾瀬裕人が臨時コーチに→七城那波の実家(京都・旅館)へみんなでお邪魔しに行くが・・・な感...

      続きを読む
    • 2013/03/08Posted by ブクログ

      最後までいつも通りの展開で何かと安心して読めた。
      途中、別の何かになってた気がするけど、そこもまぁおもしろかったので良し。
      展開予想はしやすい話だけど、ちゃんと最後まで書いて終わられてて良かった。

    開く
    [{"item_id":"A001514938","price":"627"}]

    セーフモード