乃木坂春香の秘密(10)

著者:五十嵐雄策 イラスト:しゃあ

649円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    容姿端麗で才色兼備、『白銀の星屑』という二つ名まで持つ超お嬢様、乃木坂春香。彼女を巻き込んだ聖バレンタインの夜に開催されたオーディション騒動も、終わってみれば二人の新たな秘密として良い想い出になったのだが……。家に帰ってみるとなぜか、夕方別れたはずの椎菜がコタツの中から困ったように微笑みかけていた。しかも外は大雪。かくして聖バレンタインの夜に椎菜の綾瀬家お泊まりが確定したのだった。 そして後日。俺は春香と共に京都の人になっていた。なんでも那波さんの実家の旅館にご招待ということだが、どうも那波さんの様子がおかしくて──。 お嬢様のシークレットラブコメ第十弾。

    続きを読む
    • 乃木坂春香の秘密 全 16 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      乃木坂春香の秘密 全 16 巻

      10,142円(税込)
      101pt獲得

    レビュー

    • 2020/07/07Posted by ブクログ

      2009年6月10日初版
      内容から順に雨宮椎菜が綾瀬裕人の家にお泊り→塔ケ崎エリが部長のラクロス部へ乃木坂春香と綾瀬裕人が臨時コーチに→七城那波の実家(京都・旅館)へみんなでお邪魔しに行くが・・・な感...

      続きを読む
    • 2020/07/07Posted by ブクログ

      このシリーズもはや10巻。
      相変わらずのほのぼのとしたラブコメを展開してくれる。
      それはそれでいいんだが……

      なんというか、さすがにちょっとマンネリ気味かな。
      エピソードがということではなく、
      主人...

      続きを読む
    • 2020/07/07Posted by ブクログ

      前半は、前巻のバレンタインの話の続きで椎菜が裕人の家に泊まる話と、春香と裕人が美夏の中学でラクロス部の指導をおこなう話です。後半は、那波さんが実家の旅館の女将を継ぐために、乃木坂家のメイドをやめそうに...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001514936","price":"649"}]

    セーフモード