小煌女 3巻

完結

海野つなみ

453円(税込)
ポイント 4pt

トアン人のオナスンとシクサは、母星・トアン消滅という事態を受け、次期王女・ジノンの安否を確かめるために地球に侵入。そして、ベネディクト女学校の隣で暮らし始めた。サリーとオナスン、レベッカとシクサ。お互いに素性も知らぬまま、交流を深めていく彼らだが……。

続きを読む
  • 小煌女 全 5 巻

    未購入巻をまとめて購入

    小煌女 全 5 巻

    2,265円(税込)

レビュー

5
3
5
3
4
0
3
0
2
0
1
0
  • ネタバレ
    2011/02/20Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2011/02/20Posted by ブクログ

    ふおお、面白い!です。 表紙のサリーが、オナスンに触れられているにも関わらず、冷静な表情なのが本編のあれこれを思い出して気になりますが……。 名前のことで色々見方があるみたいだけど、今巻を読んでどち...

    続きを読む
  • 2011/02/14Posted by ブクログ

    『小公女』でも印象的な話が入っていた3巻。 あとがきを読んで「原作を読んだ時にそんな事まで考えた事なかったわー」と思いました。 この『小煌女』を読んでから『小公女』を読んだらまた違った味方が出来るかも...

    続きを読む

セーフモード