【最新刊】ザ・ファブル 18巻

第41回「講談社漫画賞」受賞!『ナニワトモアレ』の南勝久が2014年より「週刊ヤングマガジン」にて連載開始。2019年6月実写映画化。”プロの殺し屋”に宣告された”1年間の休業生活”とは!?

ザ・ファブル
18冊

南勝久

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

2019年6月21日(金)、岡田准一さん主演にて、ついに待望の実写映画公開大決定ッ!! 真黒組組長が暗殺され、ファブルと同じ組織の怪人幹部・山岡による怪しき殺戮劇の火蓋が切って落とされた。そんな中、山岡への復讐に挑むヨウコが、殺しのアジトへ突入。だがアジトには、山岡の部下で同門の凄腕の殺し屋ユーカリ&アザミが待ち受けていたのだった。一方、我らがアキラ兄さんも、ヨウコを救うべく行動を開始する、、、。

続きを読む
ページ数
209ページ
提供開始日
2019/06/06
連載誌/レーベル
ヤングマガジン
  • ザ・ファブル 全 18 巻

    未購入巻をまとめて購入

    ザ・ファブル 全 18 巻

    11,664円(税込)
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.5
24
5
17
4
4
3
3
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/07/10Posted by ブクログ

    ザ・ファブルの面白さの要因に「自然で無理のない展開」がある。あるトラブルが解消したと思ったら、自然に次のトラブルが生じており、いつの間にか佐藤明がそれに再び巻き込まれている。このトラブルの切り替えが巧...

    続きを読む
  • 2019/07/05Posted by ブクログ

    組織の山岡が建てた計画はちゃくちゃくと進み
    殺し屋2人も揃った。
    そんな中、ヨウコの隠された過去が少し明らかに…

    なんだけど、ミサキちゃんの淡い恋心と
    タコさんのやりとりがなんかきゅんときた~。

    ...

    続きを読む
  • 2019/07/01Posted by ブクログ

    「どこに行く?平らな所でしか闘えないのか?」

    かっこよすぎる。
    兄が出てくると、ヒーロー登場のカタルシスすごい。
    最後に現れる悟空とか、ああいうのですよ。王道ヒーローですよ。

    それにしても佐藤兄妹...

    続きを読む
もっと見る