【最新刊】ザ・ファブル 20巻

第41回「講談社漫画賞」受賞!『ナニワトモアレ』の南勝久が2014年より「週刊ヤングマガジン」にて連載開始。2019年6月実写映画化。”プロの殺し屋”に宣告された”1年間の休業生活”とは!?

ザ・ファブル

無料あり

20冊

南勝久

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

逆襲の山奥にて――、“怪人・山岡伝説”、南無三宝―――。ファブルらを標的に“殺しの遊戯”を再開した“恐怖なき男”が、ついにヨウコらに迫りくるッーー!!!!!! まるで映画を観るように、人の生き死にを楽しむ男、山岡。浜田組長暗殺と騒動を巻き起こし、ファブル同士の対決を画策! 狙いは、組織史上最高傑作の殺し屋をじかに味わうこと! この危険すぎる遊戯実現のため、主演・“佐藤明”、ヒロイン・ミサキと勝手に死のキャスティング! 組織の仕事を増やすためといいながらプロ中のプロによる殺し合いを演出!? だが、行き過ぎたお遊びはついに己の身に返ってきた。親殺しの陰謀を知った真黒組五代目組長・海老原はもとより、属する組織からも追われることになった山岡。逃げる側となっても危険この上ない男。ミサキも、オクトパス社長も、この狂気の“恐怖なき男”から絶対に守らなければならない!!! ファブルらの逆襲が始まる!!!

続きを読む
ページ数
209ページ
提供開始日
2019/12/06
連載誌/レーベル
ヤングマガジン
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • ザ・ファブル 全 17 巻

    未購入巻をまとめて購入

    ザ・ファブル 全 17 巻

    11,220円(税込)
    112pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.2
49
5
26
4
11
3
12
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/12/08Posted by ブクログ

    姿をくらまして、いつ襲い掛かってくるかわからない山岡の恐ろしさ。周りの人たちを守りながらも、山岡や二郎を追うアキラたち。アキラがいくら最強だとしても、守りながら戦うという難しさが緊張感を生んでいて読み...

    続きを読む
  • 2019/12/06Posted by ブクログ

    ユーカリとアザミにとっては複雑だろうなとは思うけど山岡はあかんやつやもんな。仕方ない、あとは兄さんに任せたいけどまだ来てないよー クロちゃん、気持ち悪いくらい兄さん!!ってなってる(笑)そしてユーカリ...

    続きを読む
  • 2019/12/06Posted by ブクログ

    ウツボ編も決着!備えし男の最期。自分の死に様すら備えていた悪の美学。
    「俺はアンタを信用してはなかったが…嫌いじゃなかったよ…」
    鈴木と一緒にウツボの亡骸へ手を合わせたヒナ。恨みも悲しみも言葉にならな...

    続きを読む
開く

セーフモード