【最新刊】おとな二人の午後

おとな二人の午後

1冊

著者:五木寛之 著者:塩野七生

836円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    五木さんが旧知の塩野さんをローマにたずね、歴史・おしゃれ・買い物・アート・教育・健康法・日本人の心と行方などなどについて、語り合う。美しく壮麗なローマを背景にしたおとなのためのエッセイ集。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/03/25
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    3.6
    8
    5
    1
    4
    4
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2012/04/28Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2010/11/23Posted by ブクログ

      私のようなお子さまとは、一世代、二世代隔たった、午後のひと時。古本屋で見かけて購入したまま、時々開いて読むと、面白い。そして真似できない。引用したくなるやりとりが随所にあります。

    • 2010/02/23Posted by ブクログ

      『男たちへ』から10年以上が経って、久しぶりにこういうのを読んでみようかな、と、文庫になった際に手に入れた記憶が。(対談相手が相手だから、ちょっと不安はあったのですが…、失礼)。おしゃれについて、文体...

      続きを読む
    開く

    セーフモード