【最新刊】東京住宅事情

東京住宅事情

くぼた尚子

495円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ミステリー作家鷹取桐子の創作環境には問題がある。「狭すぎるんです。」とてつもなく大きなお屋敷に住んでいるにも関わらず、彼女の口から発せられた問題。それもそのはず、この大きなお屋敷にはそれこそ近所住民の寄り合いでもやっているかの様な人数が住んでいるのだ。これ、全て親戚。現在、一人あたりの占有面積1.5坪。どこに居ても人、人、人。そこで桐子は担当編集者の提案により、外で部屋を借りる事にするのですが、それには桐子の常識の欠如が問題して…

続きを読む
ページ数
191ページ
提供開始日
2015/03/20
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

レビューを投稿する

セーフモード