時をかける眼鏡 華燭の典と妖精の涙

椹野道流/南野ましろ

561円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    かつての宗主国アングレから、国王の同意がなければジョアンとヴィクトリアの結婚を認めないとの通告が入った。ロデリックは、キャスリーンお披露目の舞踏会にアングレ特使をとろうと一計を案じる。が、キャスリーンがアングレ特使を怒らせてしまい、窮地に立たされた一同。謝罪の代わりに伝説の宝物「妖精の涙」を差し出すように言われ…。

    続きを読む
    • 時をかける眼鏡 全 8 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      時をかける眼鏡 全 8 巻

      4,554円(税込)
      45pt獲得

    レビュー

    3.2
    4
    5
    0
    4
    1
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/10/12Posted by ブクログ

      ゲームみたいな設定で楽しく読めた。時代が時代ならど近視は目の見えない人なんだなあと思うと不思議な気がした。

    • ネタバレ
      2020/01/21Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/10/13Posted by ブクログ

      異世界に呼び寄せられて約一年、元の世界ではハーフとして浮いた存在だった等帰る事に執着がない事を今更納得する。異界での方が活き活きしているんだろうなあ。キャスリーンのお披露目舞踏会と、姫王子の結婚を認め...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001753849","price":"561"}]

    セーフモード