下鴨アンティーク 祖母の恋文

白川紺子/井上のきあ

572円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    蔵にある“いわくつき”の着物の管理を、亡き祖母から引き継いだ高校生の鹿乃。ある日、祖母が懇意にしていた骨董店の店主から、祖母が、祖父に宛てて書いたという恋文を渡されて…? 一方、鹿乃の兄・良鷹は、野々宮の別邸にこの時期だけ現れる、風鈴草の着物を着た女性について調べていたが……。京都、下鴨が舞台。古い物に宿る想いをひもとく、温かな人情譚。好評シリーズ第3弾!!

    続きを読む
    • 下鴨アンティーク 全 8 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      下鴨アンティーク 全 8 巻

      4,730円(税込)
      47pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(36件)
    • 2015/12/26
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 2018/06/07

      初下鴨アンティーク。タイトルは気になっていたのだけれど、たまたま図書館で見つけたので読んでみたら、好みどんぴしゃ。すぐに一巻買いに行きました。
      予備知識がなかったので最初は「なんじゃこりゃ」と思ったけ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2021/04/25

      大好きな京都が舞台ということもあって読み始めたシリーズ。
      勝手に明るい話ばかりだと思っていたけれど、そうではなくて。
      この巻に収められている「真夜中のカンパニュラ」は読んでいて辛くなりました。
      これか...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード