【最新刊】異人館画廊 透明な絵と堕天使の誘惑

異人館画廊

谷 瑞恵/詩縞つぐこ

616円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    千景のもとに「――もうすぐ僕は、絵を完成させる。見た人を不幸にする絵だ……」と脅迫めいた手紙が届いた。消えた図像術の研究者、有名な心霊スポット「切山荘」、四つの絵……点と点が線となり、やがて千景の過去へと繋がっていく。誘われるように、自らの失った記憶に向き合おうとする千景を透磨は案じ、守ろうと二人の距離は近づいて――? 待望の第六弾!!

    続きを読む
    提供開始日
    2020/01/17
    連載誌/レーベル
    集英社オレンジ文庫
    • 異人館画廊 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      異人館画廊 全 6 巻

      3,531円(税込)
      35pt獲得

    レビュー

    • 2015/07/21Posted by ブクログ

      一作目よりも好き!でした。
      前回は、図像術がイマイチ前に出てこず、怖い怖い詐欺みたいになっていたような気がしたんですが、今回のは本当に怖かったので。ブロンズィーノの「愛の寓意」を恥ずかしくも知らなかっ...

      続きを読む
    • 2016/10/30Posted by ブクログ

      異人館画廊、4巻目。
      とっかかりの時点で西之宮透磨のじれったさ。好きになる……
      物語自体じれったくて、それが押しつけがましいわけではなくて、すっきりとしていてメインは絵画(イコン)っていうバランスが最...

      続きを読む
    • 2015/04/06Posted by ブクログ

      ”集英社オレンジ文庫”創刊作品の一つですが、すでに一巻目が出ています(異人館画廊 盗まれた絵と謎を読む少女 )
      こちらの出会いの巻を読まないと、図像学による呪いの絵画や、彼らの組織するキューブなどの話...

      続きを読む
    開く

    セーフモード