【最新刊】高嶺と花 16巻

高嶺と花

16冊

師走ゆき

495円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

高嶺のいとこ・大海(11歳)は、高嶺を崇拝するあまり、ついに高嶺の同人誌を制作し始めてしまう。そんな大海の両親は、高嶺と花の関係に気付いてしまい…!?大海の家出を大捜索!さらに、偉人だらけのハロウィンパーティー、花の17歳の誕生日・高嶺は花についに…★と、盛りだくさんな16巻! 第86話~第90話と、番外編3本を収録!

続きを読む
ページ数
193ページ
提供開始日
2020/02/20
連載誌/レーベル
花とゆめ
出版社
白泉社
ジャンル
少女マンガ
  • 高嶺と花 全 16 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    高嶺と花 全 16 巻

    7,920円(税込)
    79pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.9
54
5
17
4
22
3
12
2
3
1
0
レビュー投稿
  • 2020/03/07Posted by ブクログ

    高嶺の隣に立つ為に自分に出来ることを模索し始めた花だけど……
    そうか、そういえば花と高嶺には年生差という大きな壁が有ったんだっけ。思えば当たり前のことなんだけど、二人の漫才があまりにもぴったりとハマっ...

    続きを読む
  • 2020/02/05Posted by ブクログ

    設定をはじめとする各エピソードが基本的に非現実的。ギャグ漫画要素が強め。
    高嶺さんは年齢的にもいい年で、お金持ち、エリートなのに何故か普通の女子高生の花とお見合いをしているという謎展開。共感性は低く、...

    続きを読む
  • 2019/09/26Posted by ブクログ

    高嶺の母親が登場する第15巻。何やら曰くがありそうな女性なのだから、高嶺と花にとっては試練の時となるのだろうと思っていたら……。何の事はない、そもそも高嶺の母親という時点で色々察するべきだった
    ちょっ...

    続きを読む
開く

セーフモード