もしも、アインシュタインが間違っていたら?

編著:ブライアン・クレッグ 訳:広瀬静

2,178円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。アルベルト・アインシュタインをはじめたとした偉大な先人たちを悩ませた物理学の大問題……。「タイムトラベルはできるのか?」「『並行宇宙(パラレルワールド)』はあるのか?」「ブラックホールに入ってしまったら?」「『原子』を目にすることはできるのか」……etc。 未だに謎めく宇宙の謎も、難解な量子学も、古き良き時代の古典物理学も、最新のテクノロジーも、本書で一気に学べます!

    続きを読む

    レビュー

    • 2015/06/03Posted by ブクログ

      タイトルから想像した、量子力学でも宇宙項の話でも、相対性理論否定のトンデモ本でもなく「もしも・・・だったら?」で語られる一連の科学トピック。どこかで聞いたような喩えばかり引いてくる類書は多いが、本書は...

      続きを読む
    • 2015/06/10Posted by ブクログ

      アルベルト・アインシュタインをはじめたとした偉大な先人たちを悩ませた物理学の大問題……。「タイムトラベルはできるのか?」「『並行宇宙(パラレルワールド)』はあるのか?」「ブラックホールに入ってしまった...

      続きを読む
    [{"item_id":"A001508696","price":"2178"}]

    セーフモード